今月のオルディ

月刊社長便り Vol.32

オリンピックが終わりました。

2021.08.30

2013年に東京での開催が決定してから、実に様々な問題が発生しました。新国立競技場計画の撤回、エンブレム変更、コロナ禍による延期、東京五輪組織委会長の辞任、開会式前になって演出担当者の解任…。それでも無観客開催といった普段とは違う環境にも負けずアスリートの皆さんは素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれました。特にソフトボール、体操、メダルを量産した柔道、初の決勝へ進んだ女子バスケットボールは記憶に残りました。ソフトボールと体操はそれぞれ偉大なレジェンドが存在し、彼、彼女たちの良い影響が好成績を引き寄せたのではないでしょうか。先輩と後輩の良好な関係が代表チームの結束力を高めたことは間違いありません。もちろん、アスリート本人の努力にあることは言うに及ばず。競技の人気度合いや過去の成績でクローズアップされても、またはされていなかったとしても、流れに惑わされず、開催を信じ、精魂を尽くして励み、その競技に対して思いの強い人がメダルを獲得したように見えました。
それにしても、運営はとても大変なものだったでしょう。長年準備してきたのに戦う場へ立つ直前に棄権を余儀なくされた選手の悔しさは想像するに心が痛みますが、選手団でのクラスター発生など、医療現場の方達の負担は相当なものだった筈です。敬服致します。
また余談なのですが、当社の提供したグッズをスタッフや選手が使用しているシーンが会場の随所でカメラに映し出され、社内ではその度に感動していました。とても誇らしい気持ちになりました。

オリンピックの終焉後の課題はコロナウィルス流行拡大を如何に防いでいくかにあります。人流抑制の効果の副作用として、経済活動の停滞は大きな懸念事項ですが前を向いていくしかありません。外食を控えるようになり、家飲みが増えた方も多いでしょう。私のワインセラーには在庫が充実してきました。今のお気に入りは日本酒です。日本酒の原料といえば山田錦などの酒米が有名ですが、山田錦のルーツであり何のかけ合わせもしていない酒造好適米「雄町(おまち)」で作られた岡山県産のものは絶品です。
その付け合わせに、クックパットで掲載している「オルディキッチン」で、当社商品を使った時短レシピやお酒に合う料理を掲載していますので、ぜひ一度ご覧頂きたいです。

好きなお酒を集めたワインセラー

先月号でもお話しした採用活動では、先日、面接を行いました。プラス思考で考え、新しいことにどんどんチャレンジしていかなければ、コロナ禍に飲み込まれてしまいます。「信愛」への思いを一つにできる人、待っています!

感染対策を万全にした最終面接